Windows SharePoint Services

Windows SharePoint Services の概要

tags: windows, microsoft, sharepoint

• スケジュールの調整、ドキュメントの整理、ディスカッションへの参加には、複数のチームが共通のワークスペースを使用できます。このワークスペースは組織内だけでなくエクストラネットを介して利用することも可能です。 • ドキュメントの作成と管理が簡略化されており、ドキュメントの編集前にチェックアウトを要求するオプション、過去のリビジョンを表示して以前のバージョンを復元する機能、ドキュメントごとにセキュリティを設定する機能などの機能強化により、ドキュメントの整合性を確保できます。 • 対応が必要な場合や既存の情報またはドキュメントに重要な変更が加えられた場合に通知する各種のコミュニケーション機能 (お知らせ、通知、アンケート、ディスカッション掲示板など) によって、個人およびチームの作業の停滞を防ぐことができます。 • ブレーンストーミング、ナレッジ ベースの構築、情報収集などに利用できるフォーラムが用意されています。このフォーラムのフォーマットは編集が容易で、新たに追加されたテンプレートを使用してブログ (Web ログ) や wiki (チーム メンバが専門知識なしで簡単に編集できる Web サイト) を作成することもできます。 • Microsoft Office Outlook 2007 によるオフライン同期のサポートが強化されたことにより、モバイル環境でも生産性を維持できます。Microsoft Office Outlook 2007 を使用すると、ドキュメント ライブラリ、リスト、予定表、連絡先、タスク、およびディスカッション掲示板をオフラインでも管理でき、ネットワークに再接続したときに変更を同期することができます。

via: Windows SharePoint Services の概要

0 Responses to “Windows SharePoint Services”



  1. コメントする

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中




Archives

Blog Stats

  • 43,246 hits

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。